豊中リレーションハウス

豊中市住宅協会の取り組み

豊中リレーションハウス

豊中リレーションハウスは、子ども・若者問題に取り組む複数のNPOが課題解決の活動拠点として空き家を利活用し、共同して運営するプロジェクトです。
当協会は、豊中リレーションハウスの取り組みに協力しています。

豊中リレーションハウス

豊中市の取り組み

とよなか 空き家と人の縁づくり

豊中市では、空き家を地域資源と捉え、空き家の多様な利活用を促すため、「とよなか 空き家と人の縁づくり」(豊中市空き家マッチング支援事業)を実施します。
この事業は、多様な空き家の利活用を望む空き家の所有者と、空き家の利活用を希望する団体・個人双方からの情報収集、相談対応、マッチングの機会(空き家所有者と利活用希望者を引き合わせる“お見合い”の場)づくりなどの支援をするものです。

とよなか 空き家と人の縁づくり   
COPYRIGHT©TOYONAKA CITY HOUSING ASSOCIATION FOUNDATION ALL RIGHT RESERVED